ぱぶろーまいんど

ぱぶろーまいんど

人生を豊かにする『心理学』を届ける

【観察】手の動きで深層心理を読む!しぐさで分かる心理学

f:id:Pablooo:20190920203340j:plain

いつも「ぱぶろーまいんど」にお越し頂き、ありがとうございます。

 

今回の記事は”しぐさで分かる心理学シリーズ”です。

 

すいません、ちょっとカッコつけて名付けてしまいました(笑)

 

気を取り直して…今回の観察ポイントは「手」です。

 

相手の手の動きに注目して、そのしぐさの意味は?という謎を解き明かしていきます。

 

面白~い心理学ですので、最後までご覧になっていってくださいね!

「手」の観察で話題への興味が分かる

早速ですが、普段、あなたが会話をするときは、相手のどこを見ていますか?

 

おそらく、顔や口元など、主に顔面付近を見られる人が多いと思いでしょう。

 

もちろん、顔(表情なども含む)には、相手の心理情報がたくさん詰まっています。

 

相手を観察するとき、顔の動きから心理を読み取ることはとても有効です。

pablooomind.hatenablog.com

pablooomind.hatenablog.com

 

では、「手」はどうでしょうか。

 

おそらく、「手」は意識しないと、ほとんどの方が見ません。

 

実は、「手」が見せるサインにも、重要な情報が隠されている場合があるのです。

 

詳しく説明していきましょう。

 

「手」から読み取れる情報は、大きく分けて2種類あります。

 

よく「手の内を見せる」とか言いますよね。


主に、「自分の考えていることを明かす」「思惑や計画を相手にさらけ出す」ときに使う言葉です。


これと似たような心境「手」からも読み取れるのです。

 

「??」という方も多いと思うので、分かりやすくいうと「手」から読み取れる心境は以下の2パターンになります。

 

  1. あなた自身、もしくはあなたの話題に関心がある
  2. あなた自身、もしくはあなたの話題に関心がない

 

それぞれ、細かく解説していきますね。

 

あなた自身、もしくはあなたの話題に関心がない

まずは、「手」が見せるポジティブな情報ですね。

 

話している相手が「手のひら」を見せていたらあなた自身、もしくはあなたの話に対して「脈アリ」の可能性が高いです

 

相手の「手のひら」が見えてたら、相手は「心を開いている」「こちらを信用している」と思っていいでしょう。

 

ちなみにいうと、ベストは「手のひら」を上に向けて、机の上などに出している状態。


あなたに対して、胸や腹を見せているポーズはあなたに心を開き、受け入れている証拠なのです。

  

 あなた自身、もしくはあなたの話題に関心がない

これは反対にマイナスサインですね。

 

手が見せるマイナスサインは、主に以下の5種類があります。

 

  1. 拳を固く握る
  2. おでこの真ん中を強く推す
  3. テーブルを指先でコツコツ叩く
  4. 鼻に手をやる
  5. 机の上のものをいじる

 
いずれかのサインが見られたら、相手はマイナス感情を抱いている可能性が高いです。

 

あなたの話している内容に対して疑念を抱いているのか、もしくはあなた自身に対して不信感を抱いているのか…

 

いずれにせよ、会話を切り上げるか話題を転換するなどの、対処が必要です。

 

 

 

話題を転換した場合は、相手のマイナスサインがなくなるかどうかに注目してください。

 

 マイナスサインがなくなれば、話題に興味がなかったのでしょう。

 

しかし、マイナスサインが続くようであれば、会話を切り上げることも考慮したほうがいいと思われます。

 

注意深く相手の「手」を観察してみてくださいね。

 

言葉よりも”しぐさ”を注目しよう

いかがでしたでしょうか?


「手」のしぐさひとつでも、よく見ると相手の心理が見えてきますよね。

 

「手」だけでなく、相手のノンバーバル(非言語)サインを観察することは非常に大切。

 

関係性にもよりますが、「今の気持ちは?」と聞いて、マイナスの感情を素直に話してくれる人は少ないでしょう。

 

恋愛やビジネスなど、会話中に相手の気持ちを読み取り、寄り添ってあげることは重要です。

 

相手の言葉よりも、何気ない”しぐさ”に注目してくださいね。

 

「観察」に関する他の記事はこちら。

pablooomind.hatenablog.com

pablooomind.hatenablog.com

 

~追伸~

実は最近、Twitterでのツイートに力を入れています。

発信内容は、恋愛・ビジネス・自己コントロール法の心理学です。

設定として、厨二病キャラ”で運営しているので、当ブログ記事とは違った視点で心理学をおもしろ可笑しくお楽しみいただけます(笑)

もちろん、ブログの更新通知も発信しています。

ツイート覧を見ていただき、「オモロいやん」と思っていただけるなら、フォローをポチッと押してもらると嬉しいです(*^^*)

当ブログのプロフィール欄から、もしくはココからフォローできます。

 

そしてそして、実はひっそり『ぱぶろのお悩み相談』を立ち上げています。

ビジネスやプライベートでの人間関係や、継続や目標達成のためのメンタル面など。

あらゆる問題は心理学で解決できます。僕自身、何度も壁にぶつかり、その都度心理学に助けられてきました。この経験と知識を惜しみなく、分かち与えたいと思い設置に至った次第です。

ですので、料金は一切発生しません!!これはお約束しておきます。

お困りのことがありましたら、ぱぶろへのお問い合わせフォームからお気軽にご連絡くださいね。

 

僕はみなさまの人生がより良いものとなることを願っています。